元カレや元カノがLINEやメールの連絡を無視する理由と対処法

復縁のための連絡

「連絡を無視しているのではないだろうか・・・。」

もしかして、本格的に嫌われた?
もう復縁は無理?

色々と頭の中をよぎっていると思いますが、ちょっとだけ立ちどまって考えてみると、早とちりかもしれませんよ。

今のあなたの状況は、復縁に絶望するにはまだ早い状況かもしれませんから。

スポンサーリンク

元彼や元カノが連絡を無視する時の3つのパターン

元カレや元カノがあなたの連絡を無視する。
この背景には、こんな本音のようなものが隠れていたり、また、あなたの思い違いが隠れている事もあります。

拒否

最も辛くて、最も復縁の可能性を感じられないパターンが、あなたからの連絡を拒否しているというパターンです。

このパターンには次のようなケースがあります。

連絡をしてほしくない

もう恋人同士じゃないので、気軽に連絡を取って欲しくない。
そういう意思表示として連絡を無視しているケースがあります。

別れた恋人とは友達にすら戻るつもりがない!という人は意外と多いものです。

特に、新しい恋人ができたのなら、昔の恋人との関係が清算しきれていない事で新しい恋人を悲しませたくないので、連絡を無視する事があります。

あなたを忘れたい

もし、あなたとの恋愛が相手にとって苦い思い出として残っているのなら、あなたの存在を忘れたいと思い、連絡を無視している事もあります。

例えば、浮気をされたから別れたというケースは、浮気したあなたを許せないので、もう関わらないでくれって思ったとしても珍しくはありません。

気分

もう恋人同志じゃないので、マメに連絡を返す義理もない。
友達でもないし、仕事でもないんだからな・・・。

連絡が来たのはわかっているが、今すぐ返事しなくてもいっか・・・という気分で連絡を返してない可能性があります。

簡単にざっくりと言えば、次のような気分を抱いているということです。

めんどくさい

返事を返さなくてはいけないのは分かっているけど、返事を返す気分じゃない。文面を考えるのもちょっとめんどくさい。

そういう時には返事が滞り、返事を待っているあなたには、連絡を無視されている気分になると思います。

いそがしい

忙しくて、連絡を返す余裕がないというケースもあります。

他の事で頭がいっぱいで、どうしても返事が後回しになってしまい、それがあなたに「連絡を無視されているのかな・・・」という印象を与えてしまっているのかもしれません。

返信の意志はある

あなたを拒絶しているわけでもなく、返事を後回しにしているケースがあります。
実は、最も復縁の可能性が高いのはこのケースです。

忘れてしまっている

連絡を貰っていたことを完全に忘れてしまっている事も考えられます。
ド忘れってやつで、あなたを無視したつもりは一切ない。

でも、返事を待っているあなたにとっては、その待っている時間は「無視されているのかな・・・」と感じてしまっているケースが考えられます。

返信に困っている

あなたから届いたメールやラインの内容が返事に困る内容だったので、返信が遅れている事も考えられます。

例えば、あなたから「今度食事にでもどう?」と連絡が来たのなら、気軽にOKしていいのか、どういう意図があるのだろうか、と色々と考えてしまい、簡単に返事が出来ずに連絡が止まっているというケースです。

パターンに合わせて行動する

あなたからの連絡を無視するパターンには先ほどの3つがあります。

明確にあなたを拒絶しようとしているのか、気分が乗らないのか、返信の意志はあるが遅れているのいずれかです。

この中で、明確にあなたを拒否しているパターンはたった1つだけです。

あなたを拒絶しているパターンだけが、あなたを遠ざけて無視しよういう明確な目的があります。無視しようと決めて、無視しています。

このパターンは、今すぐに復縁へとつなげたり、今の延長上での復縁は非常に難しいです。とにかく今はそっとしておくほうが賢明です。

他のパターンは、あなたを避けるつもりではありません。

気分が乗らなかったり、忘れていたり、文面に困っていたりと、返信の意志はあるけど、行動が伴っていないだけです。

では、なぜ行動が伴わないのか。
この部分を解きほぐしていけば、復縁の可能性は十分にあります。

1つのパターンを例に挙げます。

「返信に困っている」ケース

元彼が返信に困っているケースは、なぜ返信に困っているのか、です。
あなたからの連絡に応じてしまう事は、相手にとってどんなデメリットやリスクがあるのか。

ここであなたからの連絡に応じると、喧嘩した内容をうやむやにされるのではないのか?

ここであなたの連絡に応じると、せっかく別れを決意した自分の決意が揺らぐかもしれない・・・。

そんな葛藤があるから、返信に困っている事がほとんどです。

では、その葛藤を解きほぐすにはどうすればいいのか。
そこを考えてみて、それを伝えてみると返事がしやすくなります。

簡単に言うと、相手が「OK」を出すための言い訳を先に用意してあげましょうって事です。

相手が「そういう事ならOKだよ」って思えば、あなたに気軽に返信できます。
返信する理由を用意してあげる優しさ一つで、2人の関係は一気に前進します。

元彼・元カノの今の気持ちは?

連絡を無視する理由は多くあるようで、まとめてみると3つのパターンの中に納まります。

あなたを避けようとしているのか、返事をする気分にないのか、返信の意志はあるが・・・と葛藤している。

このどれか、です。
避けようとしているのなら、今は返信を期待するのはやめておきましょう。

北風と太陽です。
頑なに拒否しようとしているのに、返信を貰うような作戦を練ってもうまくいきません。余計に返事をしないぞ!と意地になります。

返事をする気分にないのなら、あまり急かすのも逆効果です。
仕事で余裕がないのなら、仕事が落ち着けばふと連絡が来るかもしれませんしね。

返信の意志はあるが・・・と悩んでいるのなら、相手の葛藤をほぐすような一言を送ってあげると、返事をしやすくなりますよ。

いずれにしても、相手の今の気持ちに合わせて、歩みのペースをあわせてあげる意識を持ってあげれば、少しずつ気を許し、距離が縮まっていきますよ。

今の相手は、どのような気持ちを抱えていると思いますか?

今はあなたへの連絡がこない事で頭がいっぱいかもしれませんが、それを勇気を持って横に置き、相手の気持ちを的確につかんでみる事に今はチカラを注いでみる事を僕はオススメします。